第13回訪問リハビリテーション実務者研修会

第13回訪問リハビリテーション実務者研修会
 毎年、ご好評をいただいております訪問リハビリテーション実務者研修会は、今年は理学療法士会主催でオンラインにて行われます。
  今年のプログラムも1日に縮小し
  1.震災復興特区での訪問リハビリステーションの活動報告
      2.訪問現場でのフィジカルアセスメントと医師の連携
  3.下肢装具(急性期~回復期)
  4.下肢装具(在宅)
以上のプログラムを企画致しました。今年もぜひご参加いただきたい内容となっております。
皆様お誘い合わせの上、ぜひ申し込みくださいますようお願い申し上げます。
 ※当研修会終了時に発行される受講証が、「訪問リハビリテーション管理者養成研修会STEP1」の受講要件になります。
〇開催概要
・日時:2023年2月5日(日) 10:30~16:30
・会場:オンライン(Zoomミーティング)
・参加費:2,000円
・対象者:広島県各士会会員(訪問未経験者,受講歴がある方,どなたでも!)
〇プログラム
 開始時刻          内 容
10:30-10:40    開会の挨拶
10:40-11:10    実務者研修会の位置付けと訪問リハビリステーション制度化の動向
          講師:三上亮(PT/株式会社ニックス/研修会運営委員)
11:10-12:10      震災復興特区での訪問リハビリステーションの活動報告
          講師:山本喜文(PT/宮古・山田訪問看護ステーションゆずる)
13:00-14:45    フィジカルアセスメントと医師との連携について
          講師:伊達修(医師/コールメディカルクリニック広島)
14:55-15:25      急性期~回復期における下肢装具療法について(概論)
          講師:川勝修就(PT/広島共立病院/研修会運営委員)
15:25-16:25    在宅における補装具の制度と対応〜何ができるの?どこまでやってるの?〜
          講師:馬上泰次郎(PT/コールメディカルクリニック広島)
〇参加申し込み
 協会マイページよりお申し込みください(セミナー番号:104779)
 ・事前参加登録お申込み期限:2023年1月22日(日)
 ・参加振り込み期限    :2023年1月26日(木)
 ※参加登録でのメールアドレスについて
メールアドレスは、参加情報を受け取るアドレスでお願いいたします。
携帯電話用のメールアドレスでは、こちらからのメールを受け取れない恐れがありますのでお控えください。
 ※本研修会での生涯学習ポイントの付与はございません。
〇お問い合わせ
広島県理学療法士会 総合企画局 職能・調査部 介護保険部門
三上亮 川勝修就  E-mail:houmonreha.hiro(a)gmail.com  ※(a)は@に置換してください。

 

タイトルとURLをコピーしました