市民公開シンポジウムのご案内

公益社団法人広島県理学療法士会

会員の皆様

公益社団法人広島県理学療法士会

会 長 久保 高行

学会長  高橋 哲也

市民公開シンポジウムのご案内

拝啓

長雨の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。いつも格別なお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。さて、8月20日(土) に公益社団法人広島県理学療法士会主催にて第21回広島県理学療法士学会市民公開シンポジウムを開催する運びとなりました。今回は「はじめるなら、今でしょ!皆が“笑える”地域づくり」〜私達の選択と心構え〜をテーマとし、理学療法士の可能性を多職種で検証しながら、地域・リハビリ・理学療法についてご講演をして頂く予定です。ご多忙とは 存じますが、多数の方々にご参加いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

敬具

 

日時:平成28年8月20日(土) 13時30分〜15時30分(13:00〜受付開始)
会場:福山市西部市民センター 多目的室(福山市松永町三丁目1番29号)
テーマ: 「はじめるなら、今でしょ!皆が“笑える”地域づくり」〜私達の選択と心構え〜
講師:森田 裕冶 氏(沼隈病院 理学療法士)
シンポジスト:茨木 孝幸 氏(福山市西南部地域包括支援センター センター長 社会福祉士)、羽田 知世 氏(鞆の浦 さくらホーム 作業療法士)
内容:地域包括ケアシステム、地域づくりは、多職種で実施するものである。その中での、リハビリテーション、理学療法士の“地域づくり”への可能性を、多職種で検証する。“あなたらしい”地域・リハビリ・理学療法に向けての“きっかけ”の場となれば幸いである。

参加費:無料
定員:100名
※問合せ先:第21回広島県理学療法士学会運営事務局
E-mail:21jimu@hpta.or.jp
TEL:082-231-7929

 

 

主催者
広島県理学療法士会
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員  保健医療福祉従事者  一般の方
開催期日
2016年8月20日
会場
福山市西部市民センター 多目的室
定員
100名
分類
その他の講習会 
地域
福山 
ページトップ