第1回広島県理学療法士会 写真コンテスト開催についてのお知らせ

会員各位

公益社団法人 広島県理学療法士会

広報局長 廣澤隆行

第1回広島県理学療法士会 写真コンテスト開催についてのお知らせ

 広島県理学療法士会は「自分らしく生きる。その「一歩」をサポートします。」をキャッチコピーに、病気や加齢などの何らかの理由により、身体の障害や生活に支障が生じても、当事者やそのご家族がその人らしい生活が送れること、また、そのような地域社会を築くことを目指しています。

 その思いや活動をより多くの方にご理解頂き、活動の輪が広がるように、この度公式写真コンテストを開催することになりました。写真コンテストを通して、より豊かな社会になることを願い、「自分らしく生きる。その「一歩」をサポートします。」をテーマとした、理学療法、理学療法士に関するオリジナリティあふれる作品を、医療・介護・研究・スポーツなど様々な領域にて幅広く募集します。

本コンテストは理学療法士に限らずどなたでも応募可能です。 患者さんやそのご家族、一般市民の方々に広く知っていただけるよう、ぜひポスターをご活用下さい。

ポスターは当会トップページよりダウンロード可能です。

4種類ありますので、お好きなものをご所属のリハビリ室や病院掲示板等に掲載していただけますと幸いです。 応募に関する詳細は応募要項をご参照下さい。

 

 以上

受講対象者
分類
地域
ページトップ