新人教育プログラム臨床見学受入施設の制度変更について

会員の皆さま

 

新人教育プログラム臨床見学受入施設の制度変更について

 

 新人教育プログラム臨床見学受入施設制度は、理学療法士の臨床能力向上を目的として2015年度から運用を開始しました。
 2015年度は認定・専門理学療法士取得者が個人で本会に申請し、施設認定を行う形となっておりましたが、2016年度は、年度初めに施設のリハビリテーション管理者に取りまとめを行っていただき、日本理学療法士協会に申請いただく形となります。
 また、2015年度に臨床見学受入施設となった施設で、2016年度も引き続き見学受入を行う場合、改めて申請を行う必要があります。

 

詳細は以下のページをご覧ください。

http://www.japanpt.or.jp/members/lifelonglearning/introeduprogram/installation/

主催者
日本理学療法士協会
受講対象者
分類
事務連絡・その他
地域
添付ファイル
添付ファイル(1)
ページトップ