平成26年度第3回尾三支部研修会

平成26年9月吉日

公益社団法人 広島県理学療法士会

尾三支部会員の皆様

公益社団法人広島県理学療法士会
会長 沖田 一彦
支部局長 石田 芳信

  尾三支部長 脇村 剛史

平成26年度広島県理学療法士会主催尾三支部研修会のご案内

拝啓

時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素より支部活動にご理解とご協力を賜わっておりますことに厚くお礼申し上げます。

さて、先日お知らせの通りこのたび尾三支部では支部主催研修会を下記の要領で企画いたしております。つきましてはご多忙とは存じますが、参加をご検討していただければ幸いです。

敬具

平成26年度第3回尾三支部研修会(症例検討会)

日時:平成26年9月26日(金)19:00〜20:30

場所:公立みつぎ総合病院 新棟5階リハビリ室

参加費:会員無料 会員外500円 非会員5,000円

テーマ:症例検討会 グループワークによる意見交換、講師による症例の解説と講義(90分予定)

内容:症例発表をもとにグループワークを行い、グループでの発表後、講師による解説と講義

講師:尾道総合病院 理学療法士 下宮 誠司氏

症例:「高次脳機能障害を呈する症例へのPTとしての関わり」  公立みつぎ総合病院 吉田江里氏

   「脳梗塞によりワレンベルグ症候群を呈し、小脳失調が自立歩行の獲得に影響を及ぼした症例に対する理学療法アプローチについて」             興生総合病院 佐藤玲名氏

申し込み期日:919日(金)

申し込み先:事務局尾道市民病院のPT野村まで下記Emailにてご連絡ください。

事務局 E-Mail:onosann-jimu@hpta.or.jp

主催者
広島県理学療法士会
受講対象者
開催期日
2014年9月26日
会場
公立みつぎ総合病院新棟5階リハビリ室
締切:
2014年9月19日
分類
その他の講習会 
地域
尾三 
ページトップ