令和3年度広島中支部事例検討会のご案内(Web研修会)

令和4年1月吉日

公益社団法人 広島県理学療法士会

会員の皆様

公益社団法人 広島県理学療法士会

会   長    甲田 宗嗣

 西部地区局長  麻野 佑樹

 広島中支部長  溝口 裕章

 

「令和3年度広島中支部事例検討会のご案内」

拝啓

新春の候,皆様にはますますご壮健のこととお喜び申し上げます。上記の研修会を開催したいと思います。施設・分野・経験年数の垣根を越えて、少しでも多くの発見・気づきを持って帰ってもらえればと思っています。参加を予定されている方は、令和4年2月5日(土)までにお申し込みください。

敬具

日時: 令和4年2月19日(土)18:30〜20:00(90分程度)

*18:15より入場可能

方法:Web配信(Zoomアプリ使用、PC、タブレットで視聴可能)

内容

テーマ1):「重度片麻痺患者における装具練習のタイミングに難渋した症例

      -障害受容と並行しながらの治療と退院までの杖歩行自立を目指して-」

発表者:永田 大雅氏(医療法人翠清会 翠清会梶川病院)

コメンテーター:藤谷 友介氏(医療法人せいわ会 広島中央リハビリテーション病院)

 

テーマ2):「股関節機能低下・術前のアライメント異常がTHA術後の歩容に影響していたと  

      考えられた一症例」

発表者:田中 佑奈氏(医療法人社団楓会 林病院)

コメンテーター:筆保 健一氏(広島大学病院)

 

申し込み方法 :(以下の2通りの方法があります)

                       1)メールでの申し込み

              梶川病院・花園宛 reha@suiseikai.jp

*件名「中支部症例検討会申し込み」とし、氏名、会員番号、所属施設、メールアドレスの記載をお願いします。

2)申し込みフォームでの申し込み

<URL> https://forms.gle/i7L6dfLrn2MreUbH8

*上記のURLより申し込みフォームにアクセスし、必要事項を記入し送信してください。

 

定員 : 50名

申し込み期限:令和4年2月5日(土)

参加費:会員無料,会員外500円,非会員5000円      

 (会員:本会会員,会員外:他職種,他都道府県の日本理学療法士協会会員,

非会員:一般市民,日本理学療法士協会に入会していない理学療法士

注意事項

1)本研修会はライブ配信形式のWeb研修会です。

2)本研修会での新人教育プログラムおよび認定理学療法士ポイントの対象ではありません。

3)研修会参加に必要なミーティングID及びパスワードを後日メールにてお知らせいたします。Zoomがご使用いただける環境を各自、事前に準備していただき、受講していただくようにお願いいたします。

4)事前申込みに関して、問い合わせをされる場合は、所属、氏名、問い合わせ内容を

記載の上、下記の連絡先までご連絡ください。

 

【連絡先】 

医療法人社団楓会 林病院 リハビリテーション部 溝口 裕章

Email:naka@hpta.or.jp
主催者
広島県理学療法士会
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員  保健医療福祉従事者  一般の方
定員
50名
分類
その他の講習会 
地域
広島中 
ページトップ