被災者支援体制強化(SPHERE 基準伝達)研修の開催について

会員の皆様

 

被災者支援体制強化(SPHERE 基準伝達)研修の開催について(通知)

本県の災害医療行政の推進につきましては,平素より格別の御理解と御協力を賜り厚くお礼を申し上げます。


さて,別紙要領のとおり被災者支援に関する研修会が開催されます。つきましては,参加される場合は,別紙申込書に必要事項を記入し,8月 17 日(火)までに当課まで申込をしてください。


なお,県内の新型コロナウイルス感染症の発生状況により研修会を中止する場合がありますので御了承ください。

日 時  令和3年8月27日(金)9:30〜17:30

     令和3年8月28日(土)9:00〜17:30 

     ※原則,2日間を通じての受講です。スポット受講も受け付けますが,2日間を通じての参加希望者を優先します。

会 場  広島コンベンションホール 3階

     (広島市東区二葉の里3丁目5番4号 広テレビル内)

対象者  医療・保健,介護,福祉に携わる方,社会福祉協議会,県・市町職員など避難所の開設・運営,被災者支援に携わる方 等

定 員  30人 (応募者多数の場合は選考させていただく場合があります)

内 容  災害時に起こりやすい問題や解決方法を考えると共に「我慢をさせないための支援」につながる国際基準の基礎等を学ぶための講義及び演習を実施する。

実施主体 県立広島病院災害特別支援センター

担当 研修・人材育成担当

電 話 082 513 3026 ダイヤルイン

メール fukikikan @pref.hiroshima.lg.jp(担当者 東久保)

 

【添付ファイル】

公衆衛生チーム通知.pdf

申込書.docx

申出書.docx

スフィア研修実施要領等.pdf
 

主催者
その他
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員  保健医療福祉従事者 
会場
広島コンベンションホール 3階
定員
30名
分類
その他の講習会 
地域
広島東 
ページトップ