令和元年度第2回広島中支部事例検討会&研修会のご案内

令和2年1月吉日

公益社団法人 広島県理学療法士会

会員の皆様

公益社団法人 広島県理学療法士会

会   長    甲田 宗嗣

 西部地区局長  木村 和則

 広島中支部長  溝口 裕章

 

「令和元年度第2回広島中支部事例検討会&研修会のご案内」

 

拝啓

新春の候,皆様にはますますご壮健のこととお喜び申し上げます.上記の研修会を開催したいと思います.施設・分野・経験年数の垣根を越えて,少しでも多くの発見・気づきを持って帰ってもらえればと思っています.参加を予定されている方は,令和2年2月6日(木)までにお申し込みください.

敬具

 

日時: 令和2年2月14日(金)19:15〜20:45(90分間)

会場:国家公務員共済組合連合会 広島記念病院 3階講義室

(〒)730-0802  広島市中区本川町1丁目4-3

 

 

テーマ:「人工股関節置換術後患者に対する外転筋力の向上を目的とした筋力強化の検討

発表者:長尾 大樹氏(中国電力株式会社 中電病院)

テーマ「人工股関節置換術の基礎知識と当院の実際」

講師:松岡 峻之氏(中国電力株式会社 中電病院)

 

申し込み方法 :メールでの申し込み

              梶川病院・花園宛 reha@suiseikai.jp

定員 : 50名

申し込み期限:令和2年2月6日(木)

参加費:会員無料,会員外500円,非会員5000円      

 (会員:本会会員,会員外:他職種,他都道府県の日本理学療法士協会会員,

非会員:一般市民,日本理学療法士協会に入会していない理学療法士)

主催者
広島県理学療法士会
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員  保健医療福祉従事者  一般の方
開催期日
2020年2月14日
会場
国家公務員共済組合連合会 広島記念病院 3階講義室
締切:
2020年2月6日
定員
50 名
分類
その他の講習会 
地域
広島中 
添付ファイル
添付ファイル(0)
ページトップ