ひきこもり支援研修会「8050問題を考える〜ひきこもりの理解と支援〜」

ひきこもり支援研修会「8050問題を考える〜ひきこもりの理解と支援〜」

1 目 的

近年、内閣府の調査により中高年のひきこもりの推計が61万人と発表された。いまや「ひきこもり」は若者だけの問題ではなく、80代の親が自立できないでいる50代の子どもと生活する、いわゆる「8050問題」など親亡き後の支援をどうするかについても大きな課題となっている。

本研修会では、訪問等によりひきこもり状態にある方々と関わりを持つ機会があると考えられる支援者の方々を対象に、ひきこもりに関する基礎知識の習得と、当事者やその家族への支援について学ぶことを目的とする。
 

2 日 時

令和2年2月26日(水)13:30〜16:00(受付13:00〜)
 

3 場 所

東区地域福祉センター3階大会議室(広島市東区東蟹屋町9番34号)
 

4 内 容

  13301530 講  義

テーマ「8050問題を考える〜ひきこもりの理解と支援〜」
講 師 鳥取県立精神保健福祉センター所長 原田 豊 氏

  15301600 情報提供

テーマ「広島ひきこもり相談支援センターの活動について」
講 師 広島ひきこもり相談支援センター西部センター 齋藤 圭子 氏
 

5 対 象

介護支援専門員、訪問介護員、社会福祉士、歯科衛生士、理学療法士、作業療法士、管理栄養士、薬剤師、看護師、保健師、生活保護ケースワーカー等ひきこもり状態にある方々と関わりを持つ機会がある関係者

定員:100人(申込制)
 

6 主 催

広島市精神保健福祉センター

 

主催者
その他
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員  保健医療福祉従事者 
開催期日
2020年2月26日
会場
広島市東区地域福祉センター3階大会議室
締切:
2020年1月31日
定員
100名
分類
その他の講習会 
地域
広島東 
添付ファイル
添付ファイル(1)
ページトップ