備北支部 第2回支部研修会を開催しました

備北支部  第2回支部研修会を開催しました

内容:急性期、回復期、生活期での役割や連携を考える〜脳血管障害編2〜

日時:2020年2月21日(金) 19:00〜20:30

場所:松尾整形外科リハビリクリニック 

参加者:32名

 

 昨年度に引き続き、「急性期、回復期、生活期での役割や連携を考える〜脳血管障害編2〜」という内容で研修会を行いました。

 前回の研修会で主に各期での役割や視点、現状を知りました。今回の研修会では、実際の患者様を提示し前回よりも同職種間での視点や知識がより深まる研修会になったと思います。私自身、職場以外での先輩方の視点や豊富な知識を聞く事ができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。また、臨床現場で実践できる知識が増えたことにより、より仕事に対するモチベーションも上がりました。

 今後も「顔の見える支部」だからこそできる、同職種間での連携や知識の深まる研修会を今後も企画していきたいと思います。

 

報告者:備北支部学術部 出口 里奈  

(医療法人微風会 ビハーラ花の里病院)

 

 

添付ファイル

添付ファイル(0)
ページトップ