第5回尾三支部研修会を開催しました

第5回尾三支部研修会を開催しました

2020年2月7日(金)19時から興生総合病院にて第5回尾三支部研修会を開催しました。

10施設25人の参加がありました。

地域リハビリテーションに準ずる研修会は3年前から実施しています。

テーマは、尾三圏域における地域リハビリテーション活動について

講義「尾道市における地域リハビリテーション活動について 通所型サービスC(短期集中予防サービス)介入の現状と課題 」 公立みつぎ総合病院 岡田 吉恵 氏

講義「三原市における地域リハビリテーション活動について」 三原赤十字病院 脇村 剛史 氏

に講義していただきました。

また、脇村氏にディスカッション事例を提示していただき、3グループに分かれて、「自宅閉じこもりのかたを、どのようにして生活空間を広げていくことができるか」について議論しました。

今回の研修会を通して、各々の市町での現状及び課題の理解促進、急性期〜回復期〜生活期の連携強化、地域リハビリテーションの理解に繋がったと考えます。

 

添付ファイル

添付ファイル(0)
ページトップ